Interview
社員インタビュー

営業未経験で人材派遣営業へ。

3度の受賞を経て、

さらなる成長を目指しています。

2018年度キャリア入社

木部 花梨

コンストラクション事業 東京

建設会社や建築会社、不動産などの企業をメインクライアントとし、建設業界に貢献。
2019年度 上期優秀社員賞を受賞
2020年度 上期優秀社員賞を受賞
2020年度 下期優秀社員賞を受賞

  • 人を支え、人のためになる仕事に興味を持ち、人材業界を志望しました。

    体育大学出身で、前職はスポーツトレーナーとしてスポーツ選手などの体のケアを行っていました。スポーツトレーナーはサービス業ということもあり、店舗でのお客様対応や練習・復習、近隣への出張等、朝から夜遅くまで勤務する仕事でした。そのため、拘束時間が長く、プライベートと仕事の両立が難しいと感じ、転職を考えるようになりました。

    人とのコミュニケーションが好きなため、営業職を希望していましたが、欲しい「物」であれば自分で探すことができるだろうと考え、有形商材を扱う営業は思い当たりませんでした。様々な求人を見ていくなかで、人を支えて、人のためになる人材業界の仕事をみつけ、自分の中でやりがいを感じられそうだなと思い、そこから人材業界に絞って転職活動をするようになりました。
    数ある人材会社の中で、ヒューマンリソシアへの入社を決めた理由は、面接を受けた際の人事の方の印象でした。会社のメリット・デメリット両面を正直に話してくださり、直感的に良い会社だと感じることができ、このような方がいる会社で働きたいと思ったからです。
    実際に入社してみてチームで協力し、連携して動いていく営業活動は、最初に抱いた会社のイメージと変わりなく、好感を持てる環境でした。また、社内ではスポーツ経験者も多く、プライベートでは希望者が集まり、みんなでスポーツをしに行くこともありますよ。

  • お客さまに寄り添いながらご提案してきたことで、口コミによる宣伝へつながっていきました。

    現在は建設業界や不動産業界、設備関係業界をメインで営業を担当しており、お電話でアポイントを取ったのち、訪問やWeb上で商談をさせていただいています。
    コロナ禍によって建設業界では、テレワーク関連のニーズが増えているのですが、企業さまから派遣スタッフの方が扱う3Dソフトやモデリングソフトのデータが重く、自宅のパソコンでテレワークをしてもらうことができないという相談が寄せられるようになりました。
    そこで、弊社が販売代理店となっているテレワークツールを提案しました。結果、派遣スタッフの方がご自宅でも快適に働ける環境を作ることができました。この導入をきっかけに、企業の担当者さまが、他の企業さまにも口コミで宣伝をしてくださるようになり、今ではありがたいことに、こちらからお伺いをしなくとも、ご注文をいただけている状況です。

  • 年間を通して全国のトップ営業の一人になれました。

    直属の課長とは、毎年、何を目標に1年を頑張るかという話をしています。
    2020年は賞の獲得を目標に掲げたところ、上期と下期で2冠を取ることができました。全国には営業が数百人いるのですが、1年を通してその上位数人に入る業績を収められ、とても嬉しく思います。
    表彰を目指すにあたり、毎月の目標達成はもちろん、それにプラスし、どれだけの成果を生み出していけるかを意識しました。目標達成には新規開拓が不可欠なので、アポイント数を増やしたり、時間を決めて「あと2件契約を決めて仕事を終える」と目標を掲げ行動していました。
    毎月の目標設定や、半期で目標達成するまでのプロセスの設定は、課長に相談をしていました。毎月1回はミーティングをして、毎日商談にも同行いただき、ランチの時間にも仕事の相談をしていました。ここまで熱心にサポートしていただいたので、受賞が決まったときは課長もすごく喜んでくださいました。私は課長と一緒に獲得できた賞だと思っています。

    次なる目標は、「キャリアパス制度 スペシャリストコース」を活用し成長することです。これは一流のプレーヤーとなることを目的として、営業力の基礎や応用を学べる制度で、毎月外部講師の方による研修があります。受講対象は過去2年間の評価をもとに選ばれるので、この制度を活用して、より自分自身の営業力を高めていきたいです。

Message
就職・転職活動中の方へ

転職活動は、新しい場所で働くための楽しい「準備」です。

営業は人との関わりが多いので、相手の気持ちを汲み取ったり、共感したりと、様々なコミュニケーションが求められます。私は陸上部に10年在籍していたので、組織におけるコミュニケーション能力をスポーツを通じて身につけました。挨拶や目上の方への態度、空気を読む力、察する力など、部活で得た経験が営業にも活きています。過去の経験を振り返ることで、自分が何に向いているか、何を活かせるかが見えてくるのではないでしょうか。

世の中には膨大な数の会社があり、なにを見て決めたらいいのか迷うかもしれません。しかし、足を止めずに進み続ければ、自分に合う就職先と必ず巡り会えるはずです。
私にとって、転職活動は辛い時間ではありませんでした。自分がこれから毎日過ごす場所を見つけていくのは、ワクワクする楽しい経験でした。転職活動は大変なこともありますが、「新しい場所で働くための準備」だと思って前向きに楽しんでみてください。

recruit recruit

募集一覧

募集要項と選考フローの確認はこちらから。
自分らしく活躍したいあなたのエントリーを
お待ちしています。