大切にしている価値観

Our Philosophy

出身:埼玉県加須市
1995年4月、ヒューマン・タッチ株式会社(現:ヒューマンリソシア株式会社)入社。
入社後は一貫して営業畑を歩み、東京本社支社長、西日本事業部長、首都圏営業本部長などを歴任。
2012年4月に代表取締役に就任。

代表メッセージ
代表取締役 御旅屋おたや 貢

「人や社会のために何ができるか?」を考えながら、未来の労働力に対する課題解決に共に取り組みませんか。

日本は急速に人口減少が進んでいます。現在の約1億2,000万人から、この後50年以内に8,000万人台にまで減ると予測されています。つまり、日本の企業、経済、社会を支える人材も確実に減るわけです。
こうした将来に向けて当社では、IT人材の確保を目的とした海外人材の活用や、DXソリューションの利活用支援サービス事業を立上げ、いち早く対応してきました。おかげさまで、50ヵ国1,000人を超える海外出身のITエンジニアを国内の企業に派遣することができ、DXソリューション事業ではRPAツールの販売において、株式会社NTTデータ社より5年連続で「販売力部門 第1位」を受賞しました。
これからの時代、人材サービス会社には、単に人材をマッチングするのみではなく、社会や企業に必要とされるサービス提供が求められます。入社される皆さまには、変化の激しい時代だからこそ、柔軟性と創造性を持ち、「人や社会のために何ができるか?」をぜひ考え、仕事に取り組んでいただきたいと考えております。
人のために何かをすることは簡単ではありません。支えになる強さと能力が必要です。日本の未来の労働力に対する課題を当社で一緒に解決することで、自身の成長に繋げたいと願う方々を、ヒューマンリソシア一同、お待ちしています。

「為世為人」
―世のため人のために。

ヒューマングループは、教育を中心に、人材、介護など、「人」に関わるさまざまな事業を展開してきました。
どんな時代も、人の持つ力や可能性は変わりません。
また人は、人や社会のために自らの力を使うことで、自己実現ができます。
これは揺らぐことのない、時代を超えた真理だと、私たちは考えます。
すべての人に働く機会を提供し、自己実現と社会での活躍をサポートすること。そして、変化する時代に先駆けて、新しい働き方や働く環境を創り出すこと。
これが人材事業を担う、ヒューマンリソシアの使命です。

Vision

不確実性の高いビジネス環境においては、現状維持に留まらず、新たな「強み」を生み出すことで、競争力・成長力を高めることが必要です。
30年以上の実績がある人材派遣事業の成長。
海外ITエンジニア活用サービスによる海外事業の強化。
RPAやSaaSなどのITソリューションを活用したデジタル化支援。
既存事業と、時代に先駆けた新事業の開発、拡大により、お役に立つ施策を提供してまいります。